“sakura” japan women’s wine awards 2021受賞のお知らせ|eh株式会社|いいもの真っすぐexcelhuman-盛世国际

 

この度、“sakura” japan women’s wine awards 2021 にサマーウッドワインを出品し、

ディオーサ2016がダブルゴールド賞を受賞いたしました。

2020年にセンティオ2015がダブルゴールド賞を受賞しており、昨年に引き続き2年連続受賞です。

 

 

“sakura” japan women’s wine awardsは、一般社団法人 ワインアンドスピリッツ文化協会が2014年から年に一度主催する国際的な
ワインコンペティションです。 ソムリエ、ワイン醸造家、ワイン講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーターなど、ワイン業界の
エキスパートとして活躍する 女性審査員186名がエントリーされたワインをブラインド・テイスティングにより100点満点で厳選なる審査を行います。

 

8回目の開催となる2021年は32カ国から4,562本のワインが出品され、日本人の繊細な味覚を満足させるワインに高い評価点が与えられます。
100点満点中、審査員の平均点が93点から100点のワインにダブルゴールド賞、88点から92点にはゴールド賞が与えられます。
各賞を受けた、サマーウッドワインをご紹介いたします。

 

【受賞ワイン】

■ 2021 double gold award(ダブルゴールド賞)

 diosa (ディオーサ)2016(赤)

    ローヌブレンドでレッドチェリー、ブラックチェリー、クランベリーにザクロのアロマが溢れだす。
    ダークフルーツと大地を感じる味わいに、ほんのりとコーヒー、タバコ、胡椒の香ばしさが溶け合う。
    タンニンの余韻が力強く長く続く、フルボディのとっておきの一本。モンドセレクション2019金賞受賞。

     

    ■ 2020 double gold award(ダブルゴールド賞)

     sentio(センティオ)2015 (赤)

      ボルドーブレンドで、パソロブレスの西に位置する畑のブドウとブレンド。 リコリスとクロフサスグリの香りに、
      ほんのりとアニス、ココア、バニラのアロマが広がる。ブラックベリー、チェリーが口いっぱいに広がり、
      タバコと革のアクセントを感じる。はっきりとしたタンニン余韻の後に香ばしいオークとバニラの風味が残る。

       


       

       

受賞ワインは、サマーウッドワインオンラインよりお求め頂けます。

是非、サクラアワードに輝いたワインをお召し上がりくださいませ。

 

 

ページトップ

プライバシーポリシー